崩壊3rdを操作する手段は基本的には「攻撃」

「回避」という簡単でシンプルな操作方法ですが、

攻撃1つ取ってみても

  • 通常攻撃
  • 必殺技
  • 武器スキル
    (武器スキルが設定されている武器を装備している時)

と3種類の攻撃パターンが画面上に表示されます。

 

回避ボタンは1箇所のみの表示ですが、

回避するタイミングを合わせる事により

「極限回避」やキャラ(ヴァルキリー)によっては

「時空断裂」が発動出来ます。

 

※それぞれの攻撃レベルは
スキルツリーなどによって強化出来ますが
詳しくは別記事で解説致します。

 

このように操作法はシンプルだと言えますが、

なかなかに奥の深い崩壊3rdの操作法の中で

今回の記事では「分岐攻撃」にフォーカスを当てて

解説していきたいと思います。

 

様々な攻撃方法をマスターすることは

崩壊3rdを効率良く攻略できますので

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

分岐攻撃とは?

 

分岐攻撃とは通常攻撃ボタンのタップの仕方を

条件に合わせて入力【コマンド入力】することで

発動させれる通常攻撃よりも攻撃力の高い攻撃のことです。

 

【コマンドの詳細と攻撃効果】

分岐攻撃の攻撃効果やコマンドは

各キャラクターによって違います。

 

分岐攻撃を発動させれる特定のコマンドは

各キャラクターのスキル画面の下部に

表示されていますのでパーティーに編成したら

バトル開始前に確認して覚えておきましょう。

 

分岐攻撃は通常攻撃より攻撃力が高く

上手く使用すればかなり有利にバトルを

攻略することが出来ます。

 

分岐攻撃のメリット

分岐攻撃の攻撃効果は

  • 敵を浮遊させれる
  • 敵をノックバックさせれる

などがあります。

 

まず敵を浮遊状態にできると敵からの

反撃や攻撃は受けにくなります。

 

そして多くのキャラのQTE条件を満たすことにもなるので、

さらに攻撃・攻略を有利に進めすことができるようになります。

 

 

ノックバックとは分岐攻撃が敵にヒットすると

文字通り1歩退くといった感じになります。

 

ノックバックさせることで敵からの攻撃を受けにくくなります。

 

大勢の敵に囲ませたときなどノックバックさせて敵を退かせ

その間に少し広いところで戦うのが良いと思います。

 

分岐攻撃のデメリット

分岐攻撃は通常攻撃よりも

攻撃力が高い分「タメ」が多いです。

 

なので敵に囲まれている時には

使いづらい時もあります。

 

周りの敵が攻撃を仕掛け終わって

次の攻撃までの「間」に発動させると良いでしょう。

 

スキルや必殺技を使用するのに必要な「EP」は

通常攻撃をしている時に溜まっていきますが

通常攻撃では溜めることが出来ません。

 

必殺技を「任務」などで優先的に

発動・使用したいステージでは

通常攻撃メインで任務のミッションを

クリアできたら分岐攻を発動させる。

 

といった具合に攻略していくと良いでしょう。

 

 

まとめ

崩壊3rdはボタン操作はシンプルなのですが、

攻撃方法の種類が充実しており

それゆえ単純なアプリゲームではないといえます。

 

各キャラごとに分岐攻撃のコマンドが違うので

バトル前にはしっかりと確認しておきましょう。

 

メリット・デメリットも把握しておきましょう。

 

崩壊3rdの最も効率良く攻略できる

コツを別の記事で紹介しております。

 

ぜひあなたもこのコツを使って

崩壊3rdの攻略を楽しんでみてくださいね!!

 

最も効率良い崩壊3rdの攻略法はこちら